#05:仲間とともにビジネスをつくる。失敗も糧にする

No.02 好奇心に従って生きる。元ヤフートップエンジニアの次のステージ

元ヤフーエンジニア起業家、東山さんのインタビュー#05です!
#00の概要はこちら!
#01はこちら!
#02はこちら!
#03はこちら!
#04はこちら!

TRIGGERの先輩のもとで武者修行するも・・・

– TRIGGER後はどのように過ごされたんですか?

TRIGGERが終わったのが、大学3年の11月でした。

その後は、TRIGGER運営の卒業生の方が立ち上げたスタートアップで勤務しました。
TRIGGERでWebサービスを作っていたのを見た先輩が、エンジニアが必要だと言って声をかけて頂いて。

当時はエンジニアとして手伝ってくれと言われて参加しており、エンジニアバイトみたいな感じです。。

先輩のオフィスが東京にあり、平日は大阪、土日だけ東京に行って働くというとてもハードな時期でした。

– それはめっちゃハードですね。どのくらい続けたんですか?

それがキツすぎて、1ヶ月で辞めました。笑

僕は動機の根本に、”自分が面白そうだと感じ、好奇心を持てる事””楽しく出来る事”があったので、ひたすらしんどい仕事は全然続きませんでした。

その頃、今度は関西のTRIGGER運営メンバーから、連絡があって。
社会人の先輩から誘われて、盛大に飲み会をやるから東山も来ないか?って。

特にその頃注力してた事もなかったので、とりあえずって感じで参加してみました。
大学3年の冬の事です。

東山さんと佐久間さん
東山侑真|Yuma Higashiyama(写真左)。2015年に大阪大学大学院情報科学研究科を修了し、アライドアーキテクツ入社。2017年2月にヤフーに転職、飲食店予約サービスのデータ分析等を担当し、同社トップクラスのスピードで昇進。ヤフー同僚の佐久間氏(写真右)と共に、2018年8月に同社を退職、フリージア株式会社を創業。

阪大のTRIGGER卒業生でグループ結成

– それはどんな集まりだったんですか?

いまだによく分かりません。笑
誘ってくれた僕の友人の知り合いである企画者の方が、その界隈では有名な方で、彼の顔が効くお店で盛大に飲むってだけのイベントだったと記憶してます。

その飲み会で意気投合した阪大生5人(男)と、”エンジン”という謎のグループを結成する事になりました。

酒の席だったのもあってキッカケはいまいち覚えていませんが、みんなで何か面白い事したいねというのだけは共通点でした。

それから、エンジンのメンバーで”起業案を作ろう!”という事になって。

あれこれアイデアを出して案を作ったんですが、上記の飲み会で知り合ったコンサルタントの方からは”全然ダメ!”とダメ出しされてしまって。笑

それから、とりあえず起業するにもお金がかかる。
”まずは手っ取り早く出来る事をやってお金稼ごう”ってなったんです。笑

pic

女子校の近くで学習塾をひらく

– 次はどんな事業を?

今回はWebは関係なくて、学習塾を立ち上げました。

メンバーがみんな阪大だったので、塾講師としては売り込みやすかったんです。
また、お金もなかったので、塾講師であれば特に大きな投資なく出来るなと。

知り合いつてに営業をかけて、学習塾の場所をまず確保しました。

当然、近くの学校を調べるじゃないですか。

そしたらその周り女子校ばっかりだったんです!笑
男5人だったので俄然張り切りました!

阪大生が1:1でみっちり指導するというのがコンセプトで、ビラを作って営業初日から配りまくりました!
生徒がいなかったので他にやる事もなかったですし。

しかし気合い入りすぎて、ビラの押し売りみたいになってしまって。。。
1日で近隣の学校中に存在を知らしめる事に成功したんですが、生徒からも先生からもめっちゃ警戒されてしまいました。笑
最終的には先生から、苦情が入ってしまい・・・。

結果、営業1日目のビラ配りで悪印象を振りまき過ぎたせいで、1日で学習塾は頓挫しました。

pic
サイト売却に引き続き、思い出して落ち込む東山さん

1日で頓挫・・・失敗から学ぶ

– 1日でですか!笑

場所貸した方も、まさか1日で返されるとは思ってなかったです。笑

個人的には、学習塾やると思ってなかったですし、仲間内で計画立ててワイワイ実行するのはめっちゃ楽しかったので、失敗でしたけど、やってよかったなと思ってます。

やっぱり、新しい事への挑戦と、仲間との楽しい時間が僕にとって重要な事なんでしょうね。

学習塾がダメだったので、エンジンメンバーはまた別の事業を考え始めます。
このときの失敗も学びになりました。

コンテンツのいいところをキチンと伝えることの重要性は、ハンドメイドオークションサイトとTRIGGERで学んでいましたが、その伝え方も大事だなって。笑

冗談ぽく言ってますけど、やっぱり人間最後は印象で決めるので、重要です。
いい勉強になりました。

この学びは次に立ち上げたサービスに存分に活かされます。


#00:好奇心を追い求める人生を貫く。元ヤフートップエンジニアの次のステージ
#01:神童であり、悪ガキ。気になったことは何でもやった
#02:センター試験に大失敗!そして気づいた好奇心
#03:売却益30万円。学生時代にサービスをイチから作る
#04:好奇心の矛先は、ビジネス・起業へ。学生団体で学んだ事
#05:仲間とともにビジネスをつくる。失敗も糧にする
#06:一年越しのSNS成功を機に、学問の道へ
#07:将来を見据えつつ、今やりたい事を両立する魔法の判断軸
#08:心の声を信じて好奇心を、貫く